Bright Life Academy
Detox & Comfort
アダルトチルドレンのためのインナーチャイルドセラピー

HOME
初めての方へ
ご利用案内
よく受ける
ご相談やお悩み
メニュー&料金表
対面・口頭・グループ
ご利用者様
感想

お問い合わせ
お申し込み
アクセス
オフィス概要




神奈川県藤沢市鵠沼藤ヶ谷1-11-22-203
メール lucky4uアットblajp.com アットは@に
電 話 0466-54-7445


Recommended

アメブロ
・アダルトチルドレンとは
・インナーチャイルドとは
・インナーチャイルド漫画解説
・親のようになりたくない
・みじめな自分を隠そうと栄光を求める人生
・プロフィール
・私の生い立ち



























親のようになりたくなかった…なのに負の連鎖が続くわけ

なんで、どうして?
反面教師として上手く役立てて自分は良い人になれる
そう思っていたのに…
なのに親と同じような状態になっている…

その事で自分を責めていませんか?
自分を好きになれず苦しんでいるのではないですか?
切なくて、悲しくて、辛くて、苦しくて
自分を許せず責め続けていませんか?
追いつめると余計に親に似て行きませんか?

人は苦しいと
大らかさが萎縮していき
警戒心で攻撃的になりやすくなります。
そうなっていることが多くないですか?

親のようになっているのは…
受け継がれた性格ではなくて
同じような心の傷を負ってしまっているからです。

結論から言うと、傷を癒せば
傷をかばう言動(親とよく似た言動)を必要としなくなります。

幼少児が親に要求することは今も昔もほとんど同じです。



歓迎して欲しい。
必要として欲しい。
大切にして欲しい。
居心地のいい安心できる居住空間の提供して欲しい。
快適な満足のいく衣食の提供して欲しい。
欲しい物は欲しい。嫌な事は嫌。そうした気持ちに寄り添ってもらいたい。
いつも側にいて欲しい。
たっぷり甘えたい。沢山触れ合いたい。
成長を信じ成長ぶりを喜んで欲しい。
自分らしさを歓迎して欲しい。
物理面、精神面の自立不足の部分を補って欲しい。

これらはどれも成長の為の必須依存欲求というものです。
これらが満たされて初めて大らかな大人なになれます。
他の人にも同じような態度を取れるようになれます。

親自身が
満たしてもらえなかった部分
求めて拒絶され傷けられた部分
それらは子供にしてあげたいと思っても
飢えや傷がうずくので出来ないのです。(親の擁護をしているわけではありません。)
なので、子供は同じような傷を持つことになるのです。

たくさん与えているように見えるが
実は与えていない親
子供に与えるという事を通じて
過去の自分に与えている
または、自分の理想や要望を押し付けているだけ
大人になり切れていない(親を非難しているわけではありません。)

こうした親に子供は何か違和感を感じているが
その違和感を明白にすることはイケナイ事だと感じて
違和感を感じないようにしている、その間苦しみ続けている。
努力や我慢を強いられ自分の欲求は満たされていない。
なので、子供は同じような傷を持つことになります。

今現在もですが
目には見えない『心の傷』は
どれだけ深く人生に影響を与えていようとも
深く理解されようとされていませんし
しっかりと向き合って取り組んでみようとも思われていないし
出来れば、楽しい事にふけって忘れていたいという扱いです。
そのせいで、本来ならとっくに断たれているはずの負の連鎖は今も続いています。

心に傷があることは忌まわしい恥ずべきことだという風潮
そのせいで傷があることを隠さなければならないから癒せない。
この風潮は愚かさと言えるでしょうね。
こうした幼稚なことはもう終わりにしないといけないですよね?

親から子へ負は連鎖し続けています。

アダルトチルドレン人口は増え続けています。
毒親と呼ばれる悲しい親も増え続けています。

あなたのせいではありません。
親のせいでもありません。
社会自体に毒親(人格ではない)なるものを認めたがらなんない未熟さがあるからです。
子供のの望む親ではなかった、その事実を受け入れたくないから
社会に漂っている心の傷を癒すことに対するマイナスイメージのせいです。

・楽しい子育てにしたかったら
・親子ともども幸福になりたかったら
心の傷は子供を作る前に癒しておくべきです。

同じような体験をし
  同じような発想をしてしまう
同じような傷を持っているので
  同じように傷をかばう(言動をとってしまう)
親に似てしまうのはそうした理由です。

精神論や精神力で
親のような振る舞いをコントロールしようとしたり
傷をかばいたい衝動をキレイゴトで美化してごまかそうとしたり
それには大量の精神的な労力が必要とされます。
そうした事をし続けていると精神的に消耗し更に毒親化してしまったり
精神が病んでしまって「うつ病」といわれるようになったり
肉体への無理がたたり病気を発症してしまったり
こうした感覚よく分かりますよね?

当サロンでは、こうした心情を安全に燃焼して解消してもらっています。



もしも、快適な人生を送りたかったり
結婚を考えていたり
出産、子育てを考えていたり
現在、結婚をされていて
夫婦仲がぎくしゃくしている
子育てに問題が生じている
そうした人は直ぐにでも自分癒しに取り掛かってください。

信じられないかもしれませんが
インナーチャイルドを癒すとその効果は直ぐに表れます。
傷を一つ癒すだけで様々な事を体感して頂けます。

人それぞれですが、大きな傷を3つも癒すとウソのように楽になっています。
自分のなりたかった自分になれている時間がダントツに増えます。
自分の事を好きでいる時間もうんと増えます。

当サロンでは、毒親から盛られた毒を思い切りはぎだしてもらっています。
心の健康を取り戻すための大事な作業です。

その後、ささくれている心に優しい気持ちというトリートメントをしてもらい
潤いを取り戻してもらっています。

心の健康維持方法も同時にマスターしてもらえます。

「もしかしたら自分はアダルトチルドレンではないか?」
もし、そう思っているなら
専門家によるセラピーカウンセリングを受けることで
負の連鎖を断ち切ることができます。

ブライトライフアカデミーでは、
インナーチャイルドセラピーを主に行っております。
インナーアダルトのケアもしています。
健やかな人生が送れるお手伝いをさせて頂いています。
ぜひ、ご用命ください。力にならせてください。

話を聞いてもらうだけでも随分と違いますよ。
私も毒親に育てられている元アダルトチルドレンです。
安心してお話に来てください。

ホーム » 親のようになりたくなかった…負の連鎖が続くわけ

Bright Life Academy Japan
HOME
BLAJP.com @Copyright 2004-2015 Bright Life Academy Japan. All rights reserved. facebook